コロナ渦における参拝のお願い

まず初めに、この度の新型コロナウイルスの感染拡大で被害を受けられた皆様、また不安な日々を過ごされている皆様、罹患された皆様に対し、謹んでお見舞い申し上げますと共に亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。

コロナウイルスの影響は、新潟県内においても感染者は増加しており、終息の見通しも立たない現状にあります。参拝者の皆様には感染予防に注意していただき、ご自身の健康や、皆様の大切な人の命を守るためにも、下記の通り慎重に参拝下さいますようお願い申し上げます。

皆様には大変ご不便をお掛けしますが、越後新四国八十八ヶ所の寺院一同、一日も早い感染の終息を皆様と共にお祈りしております。何卒ご理解下さいますよう心よりお願い申し上げます。

〈参拝の前に〉

基本行動として手洗い・うがい・マスクの着用を心掛けましょう

〈参拝する時のお願い〉

①札所に先客がいたら時間を空ける

②複数人で読経する場合は2メートル以上距離を置く

③不特定多数の人が触れる仏具や仏像に触れた後は手を消毒する

④長時間滞在せず、普段より短時間で参拝を終える

〈御朱印について〉

現段階では普段通り御朱印を受け付けております。しかし、住職とその家族に体調不良の者がいる場合、筆入れをお断りする場合があります。予め訪れる札所にご連絡下さればと存じます。 ※今後の情勢次第では、書き置きしたもの(紙に書いた御朱印)を配布、郵送にてやり取りするなど、対応を変更するかもしれません。ご不明点、ご要望等ありましたら近くの札所寺院へとお問い合わせください。

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA